フライトコンポジットバンドを楽天ポイントで購入ならコチラ~!

後は自分の力加減の感覚だと思います。元々メタルバンドのGW-4000に取り付け。でも元々の飾りピースを裏返して取付けると解決です。

こ、これですっ♪

2017年01月23日 ランキング上位商品↑

フライトコンポジットバンドカシオ [CASIO] G-SHOCK GW-A1100FC,GW-A1000FC用フライトコンポジットバンド(ベルト)【黒】

詳しくはこちら b y 楽 天

Amazonならこちら

メーカーではこの商品は対応できないという回答でした。ネジを余分に注文していたので、また、かなり慎重に取り付けをしてOK! 事なきを得たのですが、ネジの締め加減が難しいですね。さて、このベルトに交換するのは、そんなに難しくないですよ。コツをつかむまで時間が少しかかりましたが、うまく行きました。ウレタンベルトがガキっぽかったり!ビジネスでも使いたい人には超おススメです。ネジの頭が隠れなくなりますが写真の通り違和感無し。では、皆様の御参考になれば良いのですが。肌触りも良く今迄にない良いバンドだと思います。カッコイイだけです。まず!前置きとして自分で交換をして思った事を書きます。コマ詰めも、100均の精密ドライバーで完了。色目も純正のようで高級感が出て大変満足しています。いい感じです。パーツは、Oリング(ゴム)飾りピース(平ワッシャー色付き)と、もう一つの飾りピース(樹脂)そして、ネジ。交換作業はネジを外して付けてだけの作業で超簡単でした。コピー用紙約2枚分(1枚当たり約0.12mm)このズレは隙間はほぼ気が付かない。ベルトのコマ詰めは両側で各1コマずつ減らしました。結構!長くなってしまいましたが!わりと大事な事も書いておきましたので!参考にして下さい。どうりでネジの頭を舐める訳ですわ。標準が樹脂バンドな 手持ちのGW-A1000RAF-1AJRをコンポジットバンド化しました。これで元々ベルトだけ重く時計本体とベルトの質感が悪かったGW-4000に統一感が出てよくなりました。さすが!CASIOさんネジ1本でも自社独自路線を突っ走ってますね。これを外してまたそのまま取り付ければよい。本当に簡単です。バンドの交換については事前にメールで相談させていただいたので!不安はほとんどありませんでしたが!実質10分くらいでで来ました。それで!この専用ドライバーを使って何本か締めましたが!それでも力加減が難しい。但し、これからが問題です。店舗も正月なのに早い対応でよかったです。前から欲しかったベルトです。ウレタンベルト仕様の【G-SHOCK GW-A1000-1AJF】用に購入しました。一昔前のメタルベルトの黒は使っていくうちにあちこち塗装が剥がれてしまうのが難点でしたが!最近の塗装技術は凄い!!そういう心配は無用です。ケース本体が重いので元々のゴムベルトだと頭デッカチでバランスが悪かったのが!FCバンドに交換してバランスが良くなった。Gショックのデザインにピッタリと合いました。。六角レンチ1本で10分で取り替え完了。市販の1.5mmの六角レンチで着脱ができます。お店の対応は迅速!丁寧で安心して買い物ができました。コマ詰めはピンで押して調節しました。まぁ、自信の有る方は1.5mmの六角レンチでも出来ない事は無いと思いますが。75gが110g位になりましたが、かっこよくなりました。以前のベルトは少し長く服の袖に引っかかりましたがこのベルトにしてから使いかってが良くなりました。G-SHOCK GW-4000-1A2の樹脂バンドをコンポジットバンドに交換しました。正解でした。さて、それによって私の経験した事から述べますと、このベルトの交換する際には、なるべく専用ドライバーを使って交換した方が良いと思いますよ。私はそれで仕上げましたから。あと付け心地はこのバンドの方が絶対良い!良い買い物でした。とてもかっこ良いです、もとはウレタンバンドでしたが交換して良かったです。とても良くなりました。男性ならば誰でも出来ると思いますよ。ただワッシャーが元々のGW-4000には無い為にワッシャー分隙間が空きます。知ってる人は知ってるかも知れませんが!このサイズで0.2mmの差は大きいです。ウレタンベルトから交換。今後の事も考え余分にパーツを再度注文!その際専用のドライバーが有るとの事で一応買って中身を確認して見ると!なんとドライバーは1.7mmの星型(いわゆるヘックスと言うヤツ)でした。ネジの頭は六角レンチの1.5mmで丁度良いと思い!そのまま取り付けましたが慎重に取り付けをしても3本ネジの頭をぼかして舐めてしまいました。飾りピースは同時購入不要(元のを流用するので)。交換も六角レンチ使用で簡単です。